フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2018 Kayoko Kimura
by k_nikoniko
お問い合わせ:
k.kayoko.7☆gmail.com
☆→@に変えてください

最新の記事
「白人」への偏見を助長でマッ..
at 2018-03-19 09:28
性暴力の根絶に向けて 北海道..
at 2018-03-18 09:52
教育現場へ不当介入か 道教委..
at 2018-03-17 08:53
外国の模倣でない札幌らしい”..
at 2018-02-23 09:42
外見ばかりではなく意識の高さ..
at 2018-02-19 10:29
フランス女性から学びたいクリ..
at 2018-02-17 09:12
福島県大熊町の復興についての..
at 2017-12-15 18:03
こんな国際恋愛も…という話を..
at 2017-12-08 09:23
福島県大熊町の復興についての..
at 2017-10-24 20:00
南スーダンPKO自衛隊派遣差..
at 2017-10-06 08:58
カテゴリ
全体
掲載記事(2011~)
掲載記事(2000~2010)
掲載記事(1991~1999)
掲載記事(1990以前)
ジェンダー
男と女
ひとりごと
フランス
イギリス
国際ニュース
社会問題
原発・核
デモ日記
戦争
歴史
メディア
カルチャー


サッカー
外部リンク
ライフログ
タグ
検索


タグ:海外生活 ( 2 ) タグの人気記事

こんな国際恋愛も…という話を連載中です

イギリスのロンドンを舞台に、憧れの海外生活をはじめた日本人女性と、日本女子好きなイギリス人男性とのラブストーリーを連載中です。


「イギリス人の恋人」にちょっぴり期待する弘美と、「日本人女性」と夢みるイギリス人のマシューは、パブで出会い、交際をスタート。
でも、言葉や文化の違いから、あこがれていたような関係になるどころか、ギャップは広がるばかり……。

紳士的なイギリス人、が実は同国の女性にはモテない「ダメ男」だったり。
外国人が抱く日本女性のイメージに誤解が多かったり。

実際にロンドンなどで見聞きした話を参考に、日本人女性と外国人男性(特に欧米人)が陥りがちな恋愛パターンを描いた作品です。

この作品はフィクションで、登場するイギリス人などの外国人は、架空の人物です。
こんな外国人(特にイギリス人)ばかりではないことを、お断りしておきますが…。


[PR]
by k_nikoniko | 2017-12-08 09:23 | 男と女

三国ナンパ論:ダメ外国人男ではなく素敵な出会いを願って

ここで紹介したのは、私がヨーロッパで出会った人々、そして友人や知人の話を参考に、ダメ男のエピソードだけをまとめたものです。
さらに、短い海外生活で見聞きしたことであり、イギリス、イタリア、フランス、モロッコをはじめとする各国民の平均的な姿とは断言できません。
このようなヒドイ男性もいる、というだけのことです。
言い訳がましいですが。
話のほとんどは、私のものであれ他人のものであれ、ヨーロッパで暮らし始めた頃の経験が元になっています。
海外生活初心者が遭遇しがちな出来事を集めました。
多くの日本人同様、私もまた“西欧”にほのかな空想を抱いて海を渡った者のひとり。
でも、住んでみて知ったのは、現実との大きなギャップでした。
そのときのショックがなければ、この本の企画は思いつかなかったでしょう。
ダメな外国人がいるのは不思議ではありません。
彼らは“白馬に乗った王子様”ではなく、私たちと同じ時代に生きている、不完全な人間にすぎないのだから。
私は、雲の上の存在のような“外国人”より、弱点のある人間に興味があるし、魅力を感じます。
呼吸をしている生身の“外国人”を描きたくて、少し辛辣になってしまいましたが、この作品を書き上げました。
悪意のないことをご理解いただければ幸いです。

皆様がダメ男をはねつけ、素敵な恋人と巡りあうことを願って。
f0016260_10111211.jpg














『三国ナンパ論』「あとがき」より

[PR]
by k_nikoniko | 2013-06-15 09:07 | 掲載記事(2000~2010)