フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2018 Kayoko Kimura
by k_nikoniko
お問い合わせ:
k.kayoko.7☆gmail.com
☆→@に変えてください

最新の記事
外国の模倣でない札幌らしい”..
at 2018-02-23 09:42
外見ばかりではなく意識の高さ..
at 2018-02-19 10:29
フランス女性から学びたいクリ..
at 2018-02-17 09:12
福島県大熊町の復興についての..
at 2017-12-15 18:03
こんな国際恋愛も…という話を..
at 2017-12-08 09:23
福島県大熊町の復興についての..
at 2017-10-24 20:00
南スーダンPKO自衛隊派遣差..
at 2017-10-06 08:58
”首はとられ”ないが社会を変..
at 2017-09-07 13:23
「南スーダンPKO派遣差止訴..
at 2017-08-15 08:46
ドキュメンタリー映画『まなぶ..
at 2017-07-19 09:38
カテゴリ
全体
掲載記事(2011~)
掲載記事(2000~2010)
掲載記事(1991~1999)
掲載記事(1990以前)
ジェンダー
男と女
ひとりごと
フランス
イギリス
国際ニュース
社会問題
原発・核
デモ日記
戦争
歴史
メディア
カルチャー


サッカー
外部リンク
ライフログ
タグ
検索


<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

オーストラリアのウラン輸出

『ビッグイシュー日本』電子版に「オーストラリアのウラン輸出」の記事が掲載されました。
[PR]
by k_nikoniko | 2012-11-30 08:52 | 掲載記事(2011~)

民主主義に政治政党を必要か

日本ではなく、フランスの話です。
フランスの保守党UMPの党首選では、コペ幹事長とフィヨン元首相が激しく対立し、集計結果でもめ、党が2つの勢力に完全に分裂したのを露呈しました。
こうした事態は保守党だけではありません。
2008年の社会党の党首選でも、オブリーとロワイヤルが集計結果をめぐって対立したのです。
そこで、雑誌Tera Ecoの電子版では、「民主主義に政治政党は必要か」と問を投げかけ、読者からの意見を募集しはじめました。

毎回、こうした内部抗争は、政党の恥をさらし、人々の信頼を失わせている。しかし、どうしたらこれを改善できるのだろう? 政党にとってかわり、権力を弱めなければならないのか? それとも、哲学者シモーヌ・ヴェイユが推奨するように、政治の世界から政党を追放すべきか?

あなたのご意見を投稿してください。


日本もまったく同じ。
「民主主義に政治政党は必要か?」
選挙前に、みんなで考えてみましょう。
[PR]
by k_nikoniko | 2012-11-28 22:45 | 社会問題

イラクの元小児白血病患者ザイナブさんの記事掲載のお知らせ

小児白血病を克服したイラン女性、ザイナブさんの記事が、『週刊金曜日』11月2日号の「『金曜日』であいましょう」に掲載されました。
遅いお知らせですが。

ブログの関連記事はこちら
[PR]
by k_nikoniko | 2012-11-23 22:44 | 掲載記事(2011~)

デモの公園使用不許可は札幌でも4年前にあった

脱原発の抗議行動「11.11反原発 百万人大占拠」のデモに関し、日比谷公園の使用を都が認めなかった。
この話を聞いたとき、2008年洞爺湖サミットで札幌市が大通り公園など市内公園の使用自粛を規制したことを思い出した。
結局、札幌でのピースウォークは大通り公園で開催されたけれど。
当時の様子は、以下の記事に少し書いてあります。

[PR]
by k_nikoniko | 2012-11-13 14:46 | 原発・核