フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2018 Kayoko Kimura
by k_nikoniko


フランス国民6割はジダンに寛容

火曜日付けのフランスの新聞(Le Parisien / Aujourd’hui en France)で発表された調査結果(7月10日、15歳以上の802人に電話で行われた)によると、61%のフランス人がジダンの頭突きを許し、52%がマテラッティに対するリアクションを理解できると答えたそうです。
一方、27%はジダンの暴力を許さず、32%が彼の行為は理解でず、残りは無回答でした。
78%のフランス人は、「ジズー」が最優秀選手に輝いたことに賛成で、10%が反対、12%が無回答。
74%のフランス人が今大会でのフランス代表の活躍に感動し、61%が満足、28%が失望したと答え、9%がフランス選手を批判。

イギリスでも、ジダンの話題で持ちきりだといいます。
フランスのラジオ(インターネット)では、数日中にジダンは説明会見を行うと伝え、「子供たちに説明するためにも、ジダンは理由を語るべき」との声がフランスで多いようです。
[PR]
by k_nikoniko | 2006-07-11 14:29 | サッカー
<< フランス人を謝らせる方法 ジダンを挑発した言葉 >>