フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2018 Kayoko Kimura
by k_nikoniko


都知事選投票日だから選挙に行ってね!

天気が悪いから投票に行かない、というのは論理的じゃないですよね。
雨だから映画に行かない人はいても、雪だから仕事を休む人はいないはず。
選挙って、どんな天気でも行くものじゃないの?
レジャーと同レベルで語られるのがそもそもオカシイ。
それを何の疑問もなく報道するのもすっごくオカシイ。
アフリカや中東などの国では、狙撃の危険があっても命がけで投票に行くそうです。
たかが雪だよ! 砲弾が飛んでくるわけじゃあるまいし。

中学のとき、静岡県から新潟県の豪雪地帯に引っ越した。
冬は毎日毎日大量に雪が降る。でも学校に行かなければならない。
慣れない雪道を、泣きそうになりながら通学したのを思い出す。
その新潟県には、東京に電気を供給する原発がある。
再稼働が迫っている。

この雪で、東京の人たちも、少しは雪国の不便さがわかっただろうか。
東京で便利に暮らすために、地方の原発を利用していいのか考えてほしい。
そして、おっくうがらずに選挙に行ってほしい。

目覚まし時計は歌う(選挙ソング) 忌野清志郎


[PR]
by k_nikoniko | 2014-02-09 13:27 | 社会問題
<< しつこいけど、舛添氏の女性蔑視問題 戦争をイメージできない若者たち >>