フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2016 Kayoko Kimura
by k_nikoniko
お問い合わせ:
k.kayoko.7☆gmail.com
☆→@に変えてください

最新の記事
福島県大熊町の復興についての..
at 2017-10-24 20:00
南スーダンPKO自衛隊派遣差..
at 2017-10-06 08:58
”首はとられ”ないが社会を変..
at 2017-09-07 13:23
「南スーダンPKO派遣差止訴..
at 2017-08-15 08:46
ドキュメンタリー映画『まなぶ..
at 2017-07-19 09:38
3つのがんを発症した福島原発..
at 2017-06-28 11:38
南スーダンPKO派遣差止め訴..
at 2017-06-20 11:06
札幌の自主夜間中学が公立化か
at 2017-06-16 08:36
ルモンド紙より「南スーダンの..
at 2017-06-03 14:05
『道新』セクハラ認めずも始末書
at 2017-05-05 17:38
カテゴリ
全体
掲載記事(2011~)
掲載記事(2000~2010)
掲載記事(1991~1999)
掲載記事(1990以前)
ジェンダー
男と女
ひとりごと
フランス
イギリス
国際ニュース
社会問題
原発・核
デモ日記
戦争
歴史
メディア
カルチャー


サッカー
外部リンク
ライフログ
タグ
検索


タグ:都知事選 ( 7 ) タグの人気記事

上野千鶴子さん講演会中止って……

上野千鶴子さんの講演会を山梨市が中止したという記事。
小保方さんの件より大きく扱ってもいいんじゃない?と思った。
過去に女性蔑視発言をしても舛添要一さんは都知事に当選。
おかし
い。
舛添都知事の女性蔑視発言に対する男性の反応がそれぞれ面白かった。
いずれにしても、男性はけっこう冷めた感じ。
結局そんなもんなんだよね。
ジェンダー関係で講演が中止になるのは、女性登壇者が問題になるケースがほとんど。
男性はジェンダー問題にさほど関心を示さず、こういうときだけ騒ぐ。



[PR]
by k_nikoniko | 2014-03-16 10:10 | ジェンダー

舛添都知事初登庁の朝に女たちが怒りの抗議

舛添要一都知事の初登庁に合わせ、2月12日(水)の朝、舛添氏の女性蔑視発言に抗議する女性たちが、都庁正面入口の前でプラカードを掲げて抗議した。
舛添要一を都知事にしたくない女たちの会」が賛同者に呼びかけ、11人が集まった。
f0016260_11120006.jpg
この会は都知事選挙中に立ち上がり、舛添氏の女性蔑視発言を告発。
海外メディアはこぞって都知事候補の問題発言を報道(海外メディアのリストはこちら)し、日頃日本人が「男尊女卑」と揶揄するアラブも、アルジャジーラがツイッターでこの件を伝えている。
日本のメディアは、都知事選中も現在もいっさい報じていない。
初登庁のこの日も、週刊誌などの記者が数人取材しただけで、大手メディアは完全に無視した。
f0016260_11294174.jpg
海外メディアのうち、ガーディアン(イギリス)とルモンド(フランス)では、舛添氏の女性蔑視問題の記事がフェイスブックやツイッターで拡散している。
ガーディアン
 FB「いいね!」 2998(8日朝)→ 3903(8日夕)→ 5455(9日)→ 6340(10日)→ 6470(12日)
 ツイート 1497(8日朝)→ 2067(8日夕)→ 2727(9日)→ 2984(10日)→ 3031(12日)
ルモンド
 FB「いいね!」 584(8日朝)→ 940(8日夕)→ 1651(9日)→ 1920(10日)→ 2034(12日)



[PR]
by k_nikoniko | 2014-02-12 11:30 | ジェンダー

海外メディアで報じた舛添候補の女性蔑視問題

AFP通信が流した記事が、海外メディアのThe Japan Times(日本)、The Gaurdian(イギリス)、Le Monde(フランス)、Al-Jazeera(アラブ)に掲載されました。

東京の女性たちが、が、日曜日に投票が行われる東京都知事選でリードする舛添候補が1989年に「生理があるので女性は政治に向かない」との発言に抗議し、セックス・ボイコット(パートナーとのセックスを拒否する非暴力抗議行動)をはじめた。

「舛添要一に投票する男とセックスしない女達の会」と名乗り、ツイッターで拡散する東京拠点のキャンペーングループは、先週スタートしてすでに約3000人がフォローしている。

誰が立ち上げたかはわからないが、プロフィールでは、「女性に対してそのような侮蔑的な発言をする舛添候補に抗議するため立ち上がった。舛添氏に投票する男性とはセックスをしない」とある。

舛添候補(65歳)は、2001年に政治の世界に入る以前、テレビのトーク番組で有名になった政治学者で、ジェンダーの役割分担に対して非常にはっきりしたスタンスで知られている。

1989年、舛添氏は男性誌で、女性は生理のときイラつくので政府の重要レベルに女性を起用するのは適切ではない、と語っている。「女は生理のときはノーマルじゃない。そんなときに国政の重要な決定、戦争をやるかどうかなんてことを判断されてはたまらない」と舛添候補は述べている。

東京都知事選の16人の候補者はすべて男性で、その多くが60代もしくはそれ以上である。

さらに、別の舛添候補が都知事になることに抗議するグループが、水曜日にサイトを立ち上げた。このサイトには、1日で75000のアクセスがあり、2800人が署名している。

「舛添氏は女性の敵。彼は日本を愛していない。愛しているのは自分だけだ」とコメントしがあり、ツイッター・キャンペーンでは、「私は高齢の男性ですが、舛添氏の考え方は許せない」との投稿も。

高学歴であっても、日本の女性の多くは、子どもができたら仕事を辞めて家事や育児をするという社会的圧力が強く残っている。

重要な政治的ポジションに就いている女性は非常に少なく、安倍内閣の19人の大臣のうち2人だけであり、企業の重役は男性に支配されている。

先月のスイスのダボス会議でのスピーチで、安倍首相は2020年までに、指導的地位に占める女性の割合を30%にすると掲げた。しかし、ほとんどの出席者は、この目標は達成できないとみている。


[PR]
by k_nikoniko | 2014-02-08 09:51 | ジェンダー

「赤ちゃんポスト」設置と当時の舛添厚生労働大臣

ドラマ「ママ、明日がいない」で問題になっている「赤ちゃんポスト」。
慈恵病院が「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」の運用をはじめたのには、この国の“望まれない妊娠”“人工妊娠中絶”“0歳児の児童虐待による死亡率”が非常に多く、「失われる命を救いたい」との思いからだったと聞いています。
2007年5月にこの設置がはじまったときは、第一次安倍政権の時代でした。
政府はこれに否定的で、安倍晋三首相は、「子どもを匿名で捨てていくのはあってはならない。悩みを抱えているのなら相談してほしい」と批判したそうです。
1年後に病院側は報告書を発表。1年間に17人の利用実績、赤ちゃんを預けるのは県外からのほうが多いといった実情を伝え、「これは1つの県だけの問題ではない」と国に援助を要請をしました。
しかし、政府は関与を否定します。
そのときの厚生労働大臣は舛添要一氏。
舛添厚労大臣は、1年間に17人預けられたことについて、「多い少ないという判断より、赤ちゃんを救う観点が大事」と評価を避け、「厚生労働大臣が『全国に広めよう』というたぐいの話ではない。臓器移植法のように国会で議論すればいい」などと、国の施策にするのには否定的でした。
“望まれない妊娠”“人工妊娠中絶”“0歳児の児童虐待による死亡率”はまったく解決されていません。
安倍氏が再び政権をとりました。そこに舛添氏が都知事として加わったら、救える小さな命も救えないような世の中になってしまうでしょう。


[PR]
by k_nikoniko | 2014-02-07 21:51 | 社会問題

舛添要一を都知事にしたくない女たちの会!

「舛添要一を都知事にしたくない女たちの会」というのが立ち上がったそうです。

女性の敵!舛添要一を都知事にしないために!
女たちが行動を起こしました。

「舛添要一を都知事にしたくない女たちの会」
http://masuzoe.wordpress.com/
2014年2月5日に立ち上がり、サイトを公開。
サイト立ち上げから8時間で2万アクセス。

「女は生理のときはノーマルじゃない((BIGMAN1989年10月号「増殖マド
ンナ議員は日本をダメにするか!?)」といった女性蔑視の発言 をはじめとし
て、舛添氏はこれまで様々な暴言・失言を繰り返してきました。海外でこのよう
な発言をしたら、すぐさまバッシングの嵐、即退陣となる レベルの、人間性が
疑われる発言ばかりです。

 こんな女性観を持っている男性が都知事になったら、福祉・雇用・女性活用・
子育て、全ての政策が後退するのは間違いありません。

 私たちは、舛添氏が都知事になることは受け入れがたく、舛添氏の女性蔑視発
言を中心に、彼の発言や行動についてより多くの女性に知ってもらうべ く立ち
上がりました。
f0016260_08043078.png



[PR]
by k_nikoniko | 2014-02-06 08:04 | ジェンダー

選挙に行こうね

昨日、代々木公園で開催された「せんきょCAMP 野外フェスティバル」。
13時30分から宇都宮けんじさんが、14時30分から細川護熙さんがお話された。
合間に、木内みどりさんが10分だけ飛び入りトーク。
「脱原発知事に当選してもらいたい。どちらを応援するというのではなく、選挙に行く人を増やすために声をかけていく」と。
前日は映画撮影だったそうで、その待ち時間のとき、エキストラの人たちに、「知事選の投票日知ってますか?」と聞いたら、ほとんどの人が知らなかったという。
原宿周辺は人であふれていたけれど、この会場はちょっと寂しい感じだった。
あと1週間、私も「せんきょに行こう」と呼びかけよう~。
f0016260_10304438.jpg
f0016260_10311204.jpg
f0016260_10314976.jpg



[PR]
by k_nikoniko | 2014-02-02 10:33 | 社会問題

脱原発都知事を絶対実現してほしい

どうしても原発はゼロにしてほしい。
私は都民ではありませんが
、脱原発の都知事が生まれたら、地方にも大きな影響を与えるので、関心を持ち続けています。
東京は地方の犠牲のもとに繁栄している部分もあることを忘れないでほしいです。
福島が多大な被害にあったにもかかわらず、東京のオフィスやビルは真冬でも暑いぐらい暖房がきき、電車や地下鉄は2分遅れただけでお詫びのアナウンスが入り、電光掲示板はチカチカ。
節電して
いる様子、反省の色はいっこうにみえません。
少しは地方の痛みを分かち合ってほしい。
都民の健康と安全を守るだけでなく、東京に電気を送っている原発立地県の人々の健康と安全にも責任をもってほしい。
東京に労働力をとられ、過疎化のために原発立地地域になった地方の人々の健康と安全にも責任をもってほしい。
だから、脱原発都知事を絶対実現してほしいです。


[PR]
by k_nikoniko | 2014-01-23 09:59 | 社会問題