フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2016 Kayoko Kimura
by k_nikoniko
お問い合わせ:
k.kayoko.7☆gmail.com
☆→@に変えてください

最新の記事
南スーダンPKO自衛隊派遣差..
at 2017-10-06 08:58
”首はとられ”ないが社会を変..
at 2017-09-07 13:23
「南スーダンPKO派遣差止訴..
at 2017-08-15 08:46
ドキュメンタリー映画『まなぶ..
at 2017-07-19 09:38
3つのがんを発症した福島原発..
at 2017-06-28 11:38
南スーダンPKO派遣差止め訴..
at 2017-06-20 11:06
札幌の自主夜間中学が公立化か
at 2017-06-16 08:36
ルモンド紙より「南スーダンの..
at 2017-06-03 14:05
『道新』セクハラ認めずも始末書
at 2017-05-05 17:38
恵庭OL殺人事件の第2次再審..
at 2017-05-01 14:35
カテゴリ
全体
掲載記事(2011~)
掲載記事(2000~2010)
掲載記事(1991~1999)
掲載記事(1990以前)
ジェンダー
男と女
ひとりごと
フランス
イギリス
国際ニュース
社会問題
原発・核
デモ日記
戦争
歴史
メディア
カルチャー


サッカー
外部リンク
ライフログ
タグ
検索


タグ:原発 ( 108 ) タグの人気記事

正義の味方が汚染水を「ブロック」?!

汚染水を「ブロック」という言葉で、昔の怪獣テレビを思い出した。正義の味方は、ブロックやバリアで私たち人間を悪者から守ってくれるのだ。
ウルトラ兄弟やマグマ大使や鉄人28号やマジンガーZらが結集して、地球上の原発を根こそぎ持って行ってくれないかな。
でも、他の惑星を汚すわけにいかないから、彼らも困ってしまうだろう。
地上だったら、仮面ライダーやキカイダーやガッチャマンやヤッターマンが、原発ムラの悪い奴らをこてんぱんにやっつけてくれるだろうか。
なんてわけにはいかないですね。テレビのヒーローなど現実には存在しない。 私たち人間が地球を守るしかないのです。...
原発事故や放射能汚染がフィクションであれば、どんなにいいか…。



[PR]
by k_nikoniko | 2013-09-29 13:27 | 原発・核

柏崎刈羽原発ができるころ…

高校時代、新潟県で過ごした。高校は柏崎までは電車で1時間ぐらい。中越地震のときは避難所になった。
高校3年のある日、政治経済の授業(1時間めだったと思う)がはじまってすぐ、先生が、「僕はいま、柏崎の原発反対の座り込みから戻って来たばかり…」とやや興奮気味にしゃべりだした。
ノンポリ不真面目な高校生の私は、「なんだこの先生…」と冷ややかに見てた。「運動してる先生なんて、イヤかも」とも思った。
話の内容はほとんど覚えていないけど、「柏崎、原発、反対運動」はしっかりインプットされた。
その後、事故が起こるたびに、あのときを思い出し、無関心だったことを後悔する。



[PR]
by k_nikoniko | 2013-09-28 13:25 | 原発・核

亀戸中央公園で「さようなら原発」集会

本日、亀戸中央公園で「さようなら原発」集会。9000人が参加。
出店もにぎわい、お祭りっぽく楽しかったです。
大江健三郎さんのお話、回を重ねるごとに面白くなってます。
集会後は2コースに分かれてパレード。押上までのコースに同行。
商店街の人が沿道に出て、笑顔で会釈したり、「がんばって!」と声をかけてくださったり。...
いつもと違う、ほのぼの気持ちのいいデモでした。下町っていいね。
f0016260_13190386.jpg
f0016260_13191445.jpg
f0016260_13192258.jpg
f0016260_13193141.jpg

[PR]
by k_nikoniko | 2013-09-14 13:17 | デモ日記

福島の桃がうらめしい

福島から上京した知人と久しぶりに一杯。「事故がなかったら会わなかったね」としみじみ。知り合ってかれこれ2年ちょっと。被ばくや放射能を酒の肴にするのは、もう慣れっこになってしまった。
「夫も息子も、桃を食べて生きてるのか、というほど大好物だったけど、福島の桃が食べられなくなった」と彼女は寂しげな表情でぽつり。
2011年6月、初めて福島に行ったとき、紙袋をかけられた桃の小さな実を見て、切なかった。
桃は邪気を払う力があるといわれいるのに、福島の事故以来、桃がうらめしい。



[PR]
by k_nikoniko | 2013-09-02 10:05 | 原発・核

さようなら原発講演会

今日、日比谷公会堂で「さようなら原発講演会」に参加。盛りだくさんの内容でした。
落合恵子さん、「この会場を一歩出て、銀座でショッピングしている人に声をかけましょう」と閉会のあいさつ。
本当にそう思う。でも、そういう友人を、「デモに行こうよ」と誘えないでいる…。

f0016260_10000072.jpg


[PR]
by k_nikoniko | 2013-09-01 23:58 | 原発・核

フランスの脱線事故と放射性物質の輸送

フランスでは、放射性物質を国有鉄道で輸送している。
放射性物質を積んだ列車が事故を起こせば、原発のない場所がたちまち、チェルノブイリや福島第一のようになる。
いつどのルートで輸送されるのか、鉄道職員は直前まで知らされないそうだ。
被ばくも問題になっている。
鉄道職員の怒りはこちらで。

フランスの原子力から考える<放射性物質の輸送・放射性廃棄物>
[PR]
by k_nikoniko | 2013-07-14 08:22 | 原発・核

フランスのドキュメンタリー『フクシマ後の世界(仮邦題)』

今年3月にフランスで放映されたドキュメンタリー「フクシマ後の世界(仮邦題)」。
監督はワタナベ・ケンイチさん。
坂本龍一さん、菅直人さん、小熊英二さん、山本太郎さんなどのインタビュー、福島の方たちの証言、デモや昨年7月16日の集会の様子などを紹介。
1955年に東京・日比谷公園で開催された「原子力平和利用博覧会」の映像も。こんなの初めて観た。
日本語の部分も多いです。...
映像が美しく、それが悲しい。




[PR]
by k_nikoniko | 2013-06-12 22:40 | 原発・核

流山児★事務所の「アトミック☆ストリーム」

流山児★事務所の新作ミュージカル「アトミック☆ストリーム」を観た。
フクシマ事故から数十年後の日本、原発は99基建てられ、使用済み核廃棄物は月に運ばれ、脱原発派は希少生物となり、人々は放射能汚染など気にせず、何もなかったように暮らす。しかし……。
20年以上前の脚本を佃典彦さんが全面改稿し、中屋敷法仁さんが風刺たっぷりポップに演出した、小劇場の社会派ミュージカル。
脱原発の訴え方として、こういうのがいいね!
6月16日まで、座・高円寺にて。
f0016260_10271489.jpg

[PR]
by k_nikoniko | 2013-06-04 10:29 | カルチャー

脱原発テント訴訟がはじまります

5月23日(木)11時より、経産省前のテント撤去などを求める訴訟の第一回口頭弁論が開かれました。
10時から、東京地裁前で集会。
f0016260_2353575.jpg
法廷の定員は33名でしたが、集まった傍聴希望者は300人近く。
私は239番目で、クジにはずれてしまい、傍聴できませんでした。
f0016260_00431012.jpg
f0016260_2057127.jpg
口頭弁論中、法廷の前で座り込み。
その後、デモ行進が行われました。
f0016260_23531981.jpg

[PR]
by k_nikoniko | 2013-05-23 12:40 | 原発・核

フランス紙「もんじゅ停止」の記事

フランスの脱原発運動家から、フランスの経済紙に掲載された「もんじゅ停止」の記事の情報が届きました。


[PR]
by k_nikoniko | 2013-05-14 19:22 | 原発・核