フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2016 Kayoko Kimura
by k_nikoniko
お問い合わせ:
k.kayoko.7☆gmail.com
☆→@に変えてください

最新の記事
南スーダンPKO派遣差止め訴..
at 2017-06-20 11:06
札幌の自主夜間中学が公立化か
at 2017-06-16 08:36
ルモンド紙より「南スーダンの..
at 2017-06-03 14:05
『道新』セクハラ認めずも始末書
at 2017-05-05 17:38
恵庭OL殺人事件の第2次再審..
at 2017-05-01 14:35
通信制中学の記録映画『まなぶ..
at 2017-03-24 11:54
元原発作業員が労災認定を求め..
at 2017-03-10 11:47
南スーダンPKO派遣差し止め..
at 2017-03-03 11:39
札幌の自主夜間中学が公立化か
at 2017-02-24 11:36
約126万人が義務教育未終了
at 2017-02-16 13:11
カテゴリ
全体
掲載記事(2011~)
掲載記事(2000~2010)
掲載記事(1991~1999)
掲載記事(1990以前)
ジェンダー
男と女
ひとりごと
フランス
イギリス
国際ニュース
社会問題
原発・核
デモ日記
戦争
歴史
メディア
カルチャー


サッカー
外部リンク
ライフログ
タグ
検索


<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「慰安婦」問題アジア連帯会議

第12回日本軍「慰安婦」問題アジア連帯会議。
韓国、フィリピン、インドネシアから6人の被害者が参加された。
実をいうと、元「慰安婦」の方にお会いするのは、これがはじめて。
「なぜ、この美しい女性たちが、連行され、レイプされつづけなければならなかったのか」 それが、お会いして感じたこと。
集団的自衛権とか騒いでいるわりには、この会場にもマスコミの姿はほとんどなかった。...
明日の朝刊のニュースにはならない。でも、これはニュースでしょう。
戦争に向かっている、今このときに。
f0016260_23391850.png
f0016260_23392819.png
交流会は、歌ったり踊ったりで、大いに盛り上がった。
f0016260_23403165.png
こうしたアジアの人々のつながりを、日本の現政権は壊そうとしてる。
そこにどんな国益があるというのだろう?

明日6月2日は、12時半から衆議院第二議員会館前でスタンディング・デモ。14時~17時は、衆議院第一議員会館・大会議室で院内集会。17時~17時半は記者会見。

...

6月3日、4日は、大学で証言集会が開かれます。


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-31 23:33 | 歴史

フランスの高校生が極右政党に反対するデモ

昨日29日、フランスの高校生たちが、極右政党に反対するデモを行ったそうです。
パリでは4000(警察発表)~8000(主催者発表)人が参加。
「2017年の大統領選挙で極右大統領が当選してはたまらない!」と。

http://www.lemonde.fr/societe/article/2014/05/29/marche-contre-le-fn-je-dis-aux-jeunes-mobilisez-vous-en-2017_4428943_3224.html


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-31 23:24 | フランス

「川内原発動かすな!」集会

「川内原発動かすな! 東日本決起集会」(明治大学リバティホール)はじまりました。
f0016260_23204490.png

[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-29 19:19 | デモ日記

大飯原発差し止め訴訟は勝訴!

5月21日 勝訴
主文:大飯発電所3・4号機の原子炉を運転してはならない
原子炉の事故により、憲法上の権利・人格権が侵される恐れを認める。
豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活している事が国富である。

判決主文と要旨


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-24 23:12 | 原発

穏やかな日曜日に

穏やかな日曜日。
戦争への足音は聞きたくない。
平和な暮らしを守りたい。
島根行きの飛行機から見た富士山を添えて。

f0016260_23112489.png


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-18 23:10 | ひとりごと

「女たち いのちの行進」集会&デモ

「女たち いのちの行進」、いつになく楽しい集会&デモでした。
シュプレヒコールものぼり旗もなく、歌って踊ってしゃべって。
参加者は1000人。でも、大手マスコミの取材はゼロ。
ニュースがニュースにならない国。女性を軽視する国。それが日本。 
こんな爽やかな五月晴れの日に、腹を立てたくはないけれど…。

f0016260_22553001.png
f0016260_22554019.png
f0016260_22554919.png


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-11 22:54 | デモ日記

「自然エネルギー推進会議」設立集会

細川護熙氏と小泉純一郎氏がそろって登場した「自然エネルギー推進会義」設立集会。
マスコミの数が多く、15分前に行ったら会場内に着席できず。
「原発ゼロ、自然エネルギーで日本の活路を切り開くチャンスと考え、活動をすすめていきたい」との主張はしっかり聞こえました。
原発ゼロを実現させたい。今度こそ。

f0016260_22533209.png


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-07 22:52 | 原発

相馬高校「今、伝えたいこと(仮)」を再び

昨日5月6日、「今、伝えたいこと(仮)」をはじめ、福島県立相馬高校放送局が制作したラジオドキュメント、テレビドキュメントの上映会に行ってきました。
当放送局は、2013年度JCJ(日本ジャーナリスト会議)特別賞を受賞しています。

「今、伝えたいこと(仮)」を観るのは、2012年12月、仙台でのライブ以来。
今回は、「相馬高校から未来へ」と、NHK・Eテレ『東北発☆未来塾』でこの4月に4週にわたって紹介された、映画監督の是枝裕和さん監修によるドラマ「これから。」とテレビドキュメント「見えぬ壁」も 上映されました。

「今、伝えたいこと(仮)」と「これから。」にたずさわった簑野由季さんと藤岡由伊さん、顧問の渡部義弘教諭が絶妙なかけあいで裏話を披露してくださいました。

脚本・演出をした簑野由季さんは、なぜタイトルに「(仮)」をつけた理由について、「『今、伝えたいこと』は、これだけではなく、状況が変化するにつれて、『伝えたいこと』は移り変わり、これからもつづいていく」と説明。
この作品では、望ちゃんという高校生が自殺をしてしまうのですが、「酪農家が『原発さえなければ』と遺して命を絶った話を聞いたので。原発のせいで死を選んだということを、世の中の人は知らないし、震災のことも忘れている」との思いで、脚本を書いていったそうです。

初挑戦となったテレビドラマ「これから。」は、女子高生3人が卒業前にタイムカプセルを埋めるお話。
「震災ものはもういいかな」と思ってたそうですが、「3年経って、日常に震災がある、という現実、素朴な日常生活の今を伝えようと、この作品を作りました」
このドラマでは、「5年後にタイムカプセルを掘りだそう」と決めたのに、「福島には行けない」と友人の親に言われるシーンが出てきます。これは、簑野さんの実体験だそうで、「現地に住んでいる人はどうなの? と腹立たしい気持ちになる」と複雑な心境を吐露。

タイムカプセルを掘り出すのは30年後。女の子のひとりは、まだ復興していない街の写真を、「これが私たちの今。30年後はもっと良くなっているかも」と言って、カプセルに収めます。

福島の知り合いの娘さん(高校生)が、「『40歳になったら相馬の海に行きたいね』と友だち同士で話すんだ」と言っていたのを思い出しました。
福島の高校生とっての30年は、単なる時間の問題だけでなく、放射能という呪縛につきまとわれた、長く重い年月であり、それが彼ら/彼女たちの未来であるのです。

仙台で学生生活をはじめた藤岡さんは、「宮城県にいても、福島のニュースは入ってこない」と風化してしまうことに危機感を抱いていました。
また、今年2月に神戸の高校生と被災地を訪問したときの印象として、「石巻には高校生が運営するカフェがあった。津波の被害にあった地域は、力を合わせて復興しようとしているけど、福島は分断されて、一緒にやろうという雰囲気になっていない」と述べました。

テレビドキュメント「見えない壁」は、「語ることのできない」福島の現状を伝えています。
簑野さんはもどかしそうにこう言いました。
「津波や原発は同じでも、それに対する思いはひとりひとり違う。イヤだという人もいるし、もっと掘り下げたい人もいる。同じ震災を経験したのに、わかりあえない…」
f0016260_23585280.jpg


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-07 13:25 | 原発・核

女子医大生に人気の産科・小児科医が人材不足なのは…

医学生の約半分を女性が占め、彼女たちの多くは産科・小児科を志望しているにもかかわらず、研修医のときに過重労働の現実を目の当たりにし、最終的には他の科を選んでしまう。
ということを、知っていましたか?
私は取材を通してはじめて知りました(『月刊自治研』5月号)。
なんとももったいない話。
男性も含め、この国の働き方を変えないと、女性の活用など到底ムリだと思います。

f0016260_16295404.jpg


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-05 16:32 | メディア掲載記事(2010~)

札幌朝鮮学校でサッカー見学

札幌の朝鮮学校でサッカーの練習を見学。
高等部は部員が減ったため、日本人をメンバーに加えたクラブチームを作ってサッカーをつづけている。
赤いユニホームが在日&日本人チーム。中等部もクラブチームに合併。
サッカーをやる子どもたちに、在日も日本人もない。がんばれ!
校庭の桜の花は満開。
今日は憲法記念日でしたね。

f0016260_22502890.png
f0016260_22503773.png


[PR]
by k_nikoniko | 2014-05-03 22:48 | ひとりごと