フリーライター木村嘉代子のブログです。日々感じたことを綴っています。Copyright(C)2005-2016 Kayoko Kimura
by k_nikoniko
お問い合わせ:
k.kayoko.7☆gmail.com
☆→@に変えてください

最新の記事
南スーダンPKO自衛隊派遣差..
at 2017-10-06 08:58
”首はとられ”ないが社会を変..
at 2017-09-07 13:23
「南スーダンPKO派遣差止訴..
at 2017-08-15 08:46
ドキュメンタリー映画『まなぶ..
at 2017-07-19 09:38
3つのがんを発症した福島原発..
at 2017-06-28 11:38
南スーダンPKO派遣差止め訴..
at 2017-06-20 11:06
札幌の自主夜間中学が公立化か
at 2017-06-16 08:36
ルモンド紙より「南スーダンの..
at 2017-06-03 14:05
『道新』セクハラ認めずも始末書
at 2017-05-05 17:38
恵庭OL殺人事件の第2次再審..
at 2017-05-01 14:35
カテゴリ
全体
掲載記事(2011~)
掲載記事(2000~2010)
掲載記事(1991~1999)
掲載記事(1990以前)
ジェンダー
男と女
ひとりごと
フランス
イギリス
国際ニュース
社会問題
原発・核
デモ日記
戦争
歴史
メディア
カルチャー


サッカー
外部リンク
ライフログ
タグ
検索


人権よりビジネス 中国とフランス

胡錦濤国家主席がパリに到着したため、シャンゼリゼ周辺の地下鉄は封鎖になった。
トロカデロやボブールなどで、ノーベル平和賞を受賞した劉暁波氏の釈放を求め、抗議運動が行われたそうだ。
夜のニュースは、サルコジ大統領と胡錦濤国家主席のビジネス契約が中心。

フランスの3つの企業が中国の企業と契約を結び、その額はトータルで140億ユーロ(200億ドル、日本円で1兆6,000億万円ぐらい?)。
3つの企業は、石油会社トタル、原子力企業アレバ、航空機メーカーのエアバス。

トタルは中国電力投資集団公司と共同で、石油化学工場建設に20~30億ユーロを投資。
中国の航空会社は、エアバスから102の航空機を購入。A320を50機、A330を42機、A350を10機で、購入金額は100億ユーロ(140億ドル)。

個人的に最も気になるのは、アレバとのウラン購入契約。
アルバは、中国の広東原子力(CGNPC)に10年間に2万トンのウラニウムの提供を約束。額にして25億ユーロ(350億ドル)。今回の契約は、2007年11月の契約に代わるもの。
さらに、核工業公司(CNCC)と共同で、核燃料再処理工場の建設の契約も締結。
[PR]
by k_nikoniko | 2010-11-05 15:37 | フランス
<< 雨のパリでデモ行進 フランスよりテロの脅威!? >>